RSS

月別アーカイブ: 10月 2013

食欲の秋☆

こんにちは。

今日はハロウィンですね~

私が子供の頃は特に何もしませんでしたが

近頃は仮装したりパーティーしたりしてどんどん浸透してきましたね。

次女もお友達ママがパーティーを企画してくれて、初めてハロウィンパーティーを経験しました。

飾りつけがとても素敵で感心しきりでした。

さて、10月も本日最終日。

食欲の秋真っ最中ですね。

栗、おいも、かぼちゃとほっこリするものがおいしい季節です。

かぼちゃを丸ごと頂いたのでプリンにしてみました。

IMG_1423

なかなか好評であっという間になくなりました。

明日から11月。

大掃除の計画を立てたり、2013年のやり残しがない様に

大切に過ごしたいですね。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013年10月31日 投稿先 Uncategorized

 

美白コスメ検証 その2 @Flash

さてさて、検証結果です。

☆9/4に 「デルミサ フェイドクリーム ミニ」を購入

<使用方法>

洗顔した後、化粧水、美容液、フェイドクリームの順で塗布します。

乾燥が気になるときは、保湿クリームを重ねて使います。

フェイドクリームは気になる部分に薄く、すり込むように塗ります。

洗顔後の写真がこちら09_04 (4)

顔の右側です。毛穴や頬の赤みなど、醜い写真で失礼します。

一番大きいシミのほか、頬全体にシミが点在しています。(お恥ずかしい・・・)

ですので、頬全体にすり込みました。

日中の使用も可能ですが、まだまだ紫外線のつよい時期だったため、これ以上シミが濃くなる危険をさけるために

夜のみの使用にしました。

私の使用手順は

ティーツリーのフローラルウォーター(一回目の化粧水) → ノエビア505化粧水 →

コーセー ビタミンCエッセンスマスク(5~10分放置) → デルミサ → 手作り美容液(スイートアーモンドオイルに

美容原料と精油を混ぜたもの)

です。

顔の左側の写真がこちら

09_05 (1)

こちらも頬全体にシミが点在しています。

☆4日後 9/9の写真がこちら

09_09 (3)

少し分かりづらいですが、目尻したに細かいシミが連なって、円の一部のような線になっています。

とっても気になっているシミです。

シミはほとんど変化なしです。

☆9/10にアンプルールを購入しました。

中身は、 クレンジングミルク、ウォッシングフォーム、コンセントレートHQ110(ハイドロキノン配合美白美容液)、

化粧水、薬用美白美容液(アルブチン配合)です。

09_10

<使用手順>

洗顔後すぐにHQ110を指先にとり気になる部分に優しくなじませます。(スポット使いのため気になる部分以外への

使用はおやめくださいとのこと)

次に、化粧水、薬用美白美容液と重ねます。

HQ110は夜専用です。

私の使用方法は

HQ110を頬全体につけました。

購入するときに販売員さんに聞いたところ、塗る込むようにつけるのではなく、すこしモッタリとシミの上にのせるように

つけたほうがいいとのことでしたので、そのようにしました(少しもったいないでが)

その後、アンプルールの化粧水、薬用美白美容液を塗布。

HQ110は透明なクリームですごくよく伸びます(ま、塗りこまないのであまり関係ないですけど)

トライアルキットは容量が少ないので、比較の意味もこめて、顔の左側のみ使用することにしました。

左側はアンプルール  右側はデルミサ  でいくことにしました。

☆9/17(2週間目)

09_17 (1)   09_17 (3)   09_17 (2)

 

 

 

☆9/25(3週間目)

09_25 (4)   09_25 (5)   左側の写真を撮り忘れました

☆10/7(約4週間目)

10_07 (1) 10_07 (3)

     10_07 (2) 10_07 (4)

 

どうでしょうか?

 

約一ヶ月使いました。

アンプルールはトライアルキットが10/2に無くなったため、今現在はお顔全体「デルミサ」を使用しています。

写真の光の加減や取り方などで、写真に統一感がないのはご了承ください。

個人的には、両方とも薄くなってきていると実感しています。

 

ハイドロキノン入りの化粧品は3ヶ月ほど使ったら一度お休みしたほうがいいといろんなサイトに書いてありました。

デルミサはまだまだあるので当分、デルミサで続けてみたいと思っています。

 

いまさらですが、私はやや敏感肌 そして 乾燥肌です。

温泉に入ったり、運動したりすると、すぐ赤くなります(ひりつきなどはありません)

また、まつげ美容液で目の周りが赤くなったり、かゆくなったりするものもあります。

粉を吹くほどの乾燥はしませんが、しっかり保湿しないとお肌が突っ張ってるかんじがします。

 

が、今回使用した「アンプルール」「デルミサ」は全く赤みやかゆみはありませんでした。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

あと2ヵ月後が楽しみです。またご報告しますね。

 
コメントする

投稿者: : 2013年10月8日 投稿先 Uncategorized

 

美白コスメ検証 @Flash

今朝はドン曇でしたが、今はいいお天気ですね☆

 

さて、このたび美白コスメの検証をしようと思い立ちました。

思い起こせば、高校生の時は赤い頬に悩み、 お化粧するようになってからは(当時は東京に出てくる前で

高校生のお化粧はせいぜいリップくらいでした)隠せるように なったものの、すっぴんになるのはすごく

抵抗がありました。 東北出身のせいか、「色白いね~」とよく言われましたが、それゆえに目立つ「そばかす」

まだ20台前半の頃は、そばかすも若さに甘んじているところもあり、さほど気にしていませんでしたが

27歳で長女を出産し、出産後のホルモンによってかんぱん出現!

しみがあるだけで随分老けるな~と実感しました。 美白化粧品をつかってはみたものの効果はイマイチ・・・

シミとそばかすの区別も付かなくとりあえず使っていた美白化粧品でしたが、縁あって美容業界で働き、 同じ悩みを

持つ女性が沢山いて、今回一念発起したわけです。

世の中には沢山の美白化粧品があります。仕事上、新しい化粧品やそのサンプルを貰う機会は沢山ありますが、

どれも1週間から10日程度でなくなってしまいます。1日分なんてサンプルもザラで、 これじゃ本当の効果なんて

分からないなーというのが本音。

シャンプーを変えたときって「お!いいかも!」って思いますよね?

でも実際使い続けるとたいした違いがないのに 気づきます。

美白化粧品も一緒。シミはすぐには消えません。

 

そこで、夜な夜なネットで評判のいい美白化粧品を探しました。

私の場合、お肌の奥に潜んでいるシミではなくて、今見えているシミにい効く化粧品が欲しい!ということで

たどり着いたのは「ハイドロキノン」いりの化粧品!

巷では某有名化粧品会社の「白斑」問題がとりだたされていて、多少の不安はありましたが、長年の悩みをこれ以上

放置しておけないという強い気持ちから実行に移すことに。

1つはアンプルール。http://www.ampleur.jp/product_w-trial-toumei.do

詳しくは上記にてどうぞ。

ドクターズコスメで、検証サイトもあり、実際そのサイトの方もシミが薄くなっていましたので使ってみることにしました。

美容業界の展示会でトライアルキットを購入!

09_10

 

でも、比較のためにと思い、もう一種類、なにかいい化粧品はないかと物色しました。

条件は、

○ハイドロキノン配合

○手の出しやすい価格(アンプルールは高価!)

で、たまたま近所のドラックストアで見つけたこちら↓を購入

デルミサ スキンフェイドクリーム(25g) ¥1980(ネットではもっと安くうってました)

 

09_04 (6)

 

 

さて、気になる検証結果は次回!

約一ヶ月使ってみた使用手順と感想と写真を公開します。

 

余談ですが、ブログにこんなに時間かけたのはじめてかも・・・

 

 

Flashでは10月のキャンペーンがスタートしました!

http://aromabeauty-flash.com/free/10gatsu

 

なんでもやってみないとわかりません!ぜひ、お得なキャンペーン期間に

Flashの施術を体験してみてくださいね。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 
コメントする

投稿者: : 2013年10月7日 投稿先 Uncategorized

 

タグ: , , ,